【失恋でぽっかり空いた穴】

【失恋でぽっかり空いた穴】

 

こんにちは
しあわせカウンセラー 神谷 豊です。

 

先日、ある方から
失恋についての質問を頂きました。

 

好きな人との別れはとても辛いものです。

相手のことを愛していればいるほどに
別れの後は、ぽっかりとこころの中に大きな穴が空いてしまいます。

 

ぽっかりと空いた穴。

 

どうしたら
埋まるのでしょう?

 

何をしたら
埋まると思いますか?

 

それは。

 

無理に埋めないことです。

 

ひとは何かを失ったとき。

 

こころにぽっかりと穴が空いた感覚になります。

 

ぽっかりと穴が空いているので
何かで埋めようとします。

 

洋服を買ってみたり。

 

時計を買ってみたり。

 

お友だちと楽しんでみたり。

 

映画を見てみたり。

 

お酒を飲んでみたり。

 

食事をしてみたり。

 

新しい恋人を作ってみたり。

 

でも。

 

でも。

 

でも。

 

なかなか埋まりませんよね。

ぼくもこの仕組みに氣が付くまでは一生懸命に埋めようとしていました。

 

しかし、
いろいろなことしても埋まりませんでした。

 

そして、
あるメンターに教えてもらいました。

 

それは。

 

それは。

 

それは、
別れの寂しさ、悲しさ、怒り、不満を感じきること。

 

人は別れの寂しさに
こころにぽっかりと穴が空いたように感じます。

 

なので、
変わりのもので埋めようと考えるのです。

 

 

多くの方が
何か変わりのことで埋めようとしています。

 

友人にアドバイスを頂いても
何かで埋めるようにと返事が返ってきます。

 

でも。

 

でも。

 

その方法では埋まらないのです。

 

埋めようとしてはいけないのです。

 

ぽっかりと空いた穴は感情を感じきることで
ゆっくりと輪が小さくなっていくのです。

 

 

感情を感じる方法はいろいろあります。

 

紙に書く。

 

叫んでみる。

 

クッションを叩いてみる。

 

別れの感情を感じる事はすかし辛いかも知れませんが
あなたのこころはあなたが感じている、

 

悲しみ、憎しみ、怒り、不安に氣が付いて欲しいのです。

 

感情は感じることでやがてゆっくりと小さくなっていきます。

 

自分一人では出来ないときは神谷にご相談下さい。

 

ご一緒に感情を感じるお手伝いをさせて頂きます。

 

たくさんの感情を感じた後には

良い思い出がたくさんあることに氣が付くことでしょう。

 

大好きな人の別れでぽっかりと空いてしまった穴。

 

無理に埋めようとしないで下さいね。

 

共同の創造 宇宙の一員


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です